JALのマイルがたまる!ジャルパックハワイオプショナルツアーWebショップ【詳細・お申込みはこちらをクリック】

ハワイ大学マノア校を散策🌈 その1

スポンサーリンク
おすすめ
University of Hawaiʻi at Mānoa
【旅行前検査プログラム&イゲ知事からのメッセージ】

ハワイ州立大学は3つのキャンパスと7つのコミュニティカレッジで構成されています。ホノルルにあるハワイ大学マノア校(通称University of Hawaiʻi at Mānoa またはU.H. Mānoa)を散策してみました。

1907年に農業と技術の学校としてダウンタウンのホノルル美術館の辺りに開校しました。5年後に現在の場所「マノア」に移されました。雨に恵まれている為、沢山の植物が多く緑豊かなところです。

ワイキキから車で15分、コオラウ山脈の南側、虹のよく出る谷に位置しています。敷地面積は320エーカー、東京ドームの27個分です。

国際色豊かなハワイということで全米でも評価が高い研究施設を設置している総合大学です。ハワイ大学でも3月23日より授業をオンラインに移行しています。現在は夏休み、夏学期になります。

キャンパスには門や囲いがありません。また敷地の中には市バスも走っている為、一般の方でも自由に出入りできます。

 

キャンパスの北側からスタートします。ユニバーシティ通りとマイレウェイ通りの角にある表札です。↓

 

「シャイドラービジネス経営学部、大学院」Shidler College of Business Administration国際経営学部は全米で20位以内にランクされています。↓

 

そしてその先に見えたのがハワイ大学で最大規模の図書館「ハミルトン図書館」Hamilton Library です。研究用のライブラリーとして約300万冊以上の本を所蔵しており、500席以上の座席と机があります。ハワイに関連した文献も数多く保管されています。↓

 

「アートビルディング」Art Building 建物の中には大講堂、教室、工房などがあります。↓

 

そしてアジア風な建物を見つけました。↓

「韓国研究センター」Center for Korean Studies です。1972年に設立された韓国語学部の校舎です。建築材料は韓国から運ばれソウルの景福宮をモデルに建設されたました。

 

隣に違ったアジア風の建物があります。「タイ パビリオン」Thai Pavilion。 1964年にプミポンアドゥンヤード国王から友好記念として寄贈されました。↓

 

シャワーツリーが満開のイーストウエスト通りを進みます。

 

そして劇場のような建物が見えてきました。J Fケネディシアター」John F Kennedy Theater です。1963年、建築家のI・Mペイ氏の設計により創立されました。630の座席があります。演劇やダンス学部の生徒が利用しており英語による歌舞伎の上演も名高いです。↓

 

劇場の反対側に位置する、「ジェファーソンホール」Jefferson Hall  会議場です。↓

ホールの裏に緒方健三氏設計の日本庭園があります。1963年に日本の実業家から寄贈されました。天皇陛下も訪問されたお庭です。

茶室「寂庵」。日本文化を学ぶ茶道の授業もあります。↓

 

「ジェファーソンホール」側から観る日本庭園です。↓

 

イーストウエスト通りを南に行くと米国とアジア太平洋諸国の教育と研究のために創立されたアメリカ政府管轄の「東西センター」East-West Centerも大学内にあります↓

 

ハワイ大学は奥が深く、広々としていて様々な木々が並び、美しい花が咲き乱れています。ハワイに来られた際には学生気分に戻って散策してみてはいかがでしょうか。

 

今日の締めくくりはこの日本庭園の竹薮のような木です🌳

まだまだ散策は次回に続きます、、、

(撮影は2020年7月4日です)

MOMO🌈