JALのマイルがたまる!ジャルパックハワイオプショナルツアーWebショップ【詳細・お申込みはこちらをクリック】

ハワイ島あれこれ#32

スポンサーリンク
癒す ハワイ島
【旅行前検査プログラム&イゲ知事からのメッセージ】

ドワーフパイナップルまたはアナナスコモサスは食用ですが、主に観葉植物として知られています。彼らはとてもかわいくて見ててとても楽しいです。それらは非常に小さいので、手のひらでゴルフボールのように持つことができます。

色は白、ピンクがかった赤、ピンクのあずき色など、3色のバリエーションがあります。パイナップルの大きさは4〜6インチです。育てるには毎日約6時間の日光が必要ですがあまり水を必要としません。元々の原産地はブラジル北部です。

ドワーフのパイナップルが実を結ぶと、天国に行く運命にあります。パイナップルの上部を取り、それを増殖させて、ドワーフパイナップルの「生命の輪」を維持します。

Mango also known as Mangifera peak season is from June through October. Mangos are high in beta – carotene and are excellent sources of vitamin A. The health benefits are maintaining cholesterol level, cleansing skin, regulating diabetes, losing weight and maintaining healthy eyes.

Mangos can be eaten fresh the best!  made into icecream, sorbets, relishes, preserves, juices and used in baked goods.

マンゴーは1824年にフィリピンのミーク船長によってハワイに運ばれてきたと言われています。その後、ヘイデン、ラポザ、ピリーなど500種類以上の品種で繁栄しました。

マンゴーは、ドアヤードの木として広く栽培されていてほとんどの庭で見ることができます。高さは30フィートから125フィートです。幼い木は毎年実を結ぶことができます。

マンゴーのピークシーズンは6月から10月です。マンゴーはベータカロチンが豊富で、ビタミンAを豊富に含んでいます。健康上の利点は、コレステロール値の維持、皮膚のクレンジング、糖尿病の調節など様々です。

マンゴーはアイスクリーム、シャーベット、レリッシュ、ジャム、ジュースになり、焼き菓子にも使用されます。

Village Girl