JALのマイルがたまる!ジャルパックハワイオプショナルツアーWebショップ【詳細・お申込みはこちらをクリック】

日本企業が買収したTimesを応援したい!

スポンサーリンク
ハワイの今
【旅行前検査プログラム&イゲ知事からのメッセージ】

 

❤Aloooooooooha❤

 

今日はローカルな雰囲気たっぷりで地元の味方、Times(タイムス)をご紹介します。Timesはホノルルに本拠を持ち、ハワイで70年以上営業しているスーパーマーケット。コロナ禍となり食料品スーパーに行くのが唯一のお楽しみだった頃、新規開拓で行ったTimesが好きになりました。

 

 

Timesは清掃がよく行き届いている印象を受けます。店舗入り口にはスタッフさんが、カゴやカートをせっせと除菌していて、お客様がお礼を言って受け取り入店していきます。

 

もちろん入り口にはマスク着用のお願いが大きく掲示。写真にはないけど、消毒液もあちらこちらに設定されています。対策への気配りが大きく感じられます。

 

店内は失礼ながらいたって普通だけど、なんだかとっても買い物しやすいんです。新しいハイカラなところもいいけど、ローカル的な落ち着きがありおすすめです。

 

地元ではTimesはお惣菜が多いとか、野菜が良いとか言われています。お惣菜からケーキにお花まで、何でも一通り揃っています。

 

そして、驚きのこちら ٩(♡ε♡ )۶

 

情熱価格って書いてあります。そうそう、Timesは2017年に日本企業のドンキホーテが買収したのです。その際、買収した店舗の経営と従業員すべてを雇用すると発表しました。

 

その影響から、ザ・ローカルスーパーに日本の品物が増えてました。インスタントのお味噌汁とか、寄せ鍋の素、炊き込みご飯の素まで。

 

ハロウィンが近いこともあり、日本からブラックサンダー、チョコボール、コアラのマーチのハロウィンパッケージまでが、Timesにお目見えする日が来るなんて。ステキすぎ❤

 

ドンキが参入してくれたのも嬉しいし、店頭入り口でせっせと除菌と挨拶に励む姿は応援せずにはいられません。というわけで、なんの回し者でもありませんが、今回はザ・ローカルなTimesスーパーマーケットをご紹介しました。

 

P.S 「さくさくぱんだ」だけ食べたことがなく、迷いに迷って結局買わず、家でも悶々とするのでありました。明日、また行っちゃうかも!

 

 

べたん

 

※2020年10月上旬のお話です