JALのマイルがたまる!ジャルパックハワイオプショナルツアーWebショップ【詳細・お申込みはこちらをクリック】

モアナサーフライダーホテル 120歳のお誕生日

スポンサーリンク
おすすめ
Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach

ワイキキのウェスティンリゾート&スパ、モアナサーフライダーホテル Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach が120歳のお誕生日を迎えました。

モアナホテルは1901年311日、ワイキキの最初のホテルとして設立されました。こちらはホテルの階段の壁に展示されている開業当初の写真です。

Moana Hotel around 1901, Displayed at Moana Surfrider Hotel.

ホテルは全木造建築で客室の数は75部屋。お部屋には贅沢なバスルームと電話がついており、宿泊代金は1泊1ドル50セントでした。コンクリートのウィングが設置されたのは1918年のことです。

1901年といえばハワイが正式にアメリカ合衆国の準州になったその翌年です。モアナサーフライダーホテルの正面のワイキキロード(現カラカウア通り)に路面電車が走り出したのが1903年ですので、まさにワイキキが観光地に向けて動き出した活気ある時代に建てられました。

詳しくは「モアナメモリーズ」こちらからご覧ください!

今日は静かに120歳のお誕生日を祝っています。午前11時から午後1時までロイヤルハワイアンバンドのアンサンブルが演奏され、夕方5時からはビーチバーでライブエンターティメント行われます。

このホテルで静かな風に触れて優しい音を聴いていると穏やかな気持ちになります。120年の年月の間、世界中から集まって来られた数え切れないほどのお客様に、心に残る貴重な時間を提供してきたのでしょうね。

Hauʻoli lā hānau!

お誕生日おめでとうございます。

MOMO 🌈

(撮影は2021年3月11日です。)