ハワイ島マウナケアは山頂に行けなくても楽しい!

スポンサーリンク




みなさんは、ハワイ島にあるマウナケアという山をご存知ですか?
標高は富士山よりも高い4,205mで、ハワイ諸島で最も高い火山です。

ここを訪れるツアーで、ハワイ島で最も人気のある「マウナケア山頂サンセット&星空観測ツアー」というのがあります。

先日、私も念願がかない、このツアーに参加させていただきました。

しかし・・・、

 

 

 

 

 

 

 

↑このショッキングな写真をご覧ください。

ROAD CLOSED=通行止め!と書かれています。
これはどこの道か?

そうなんです、マウナケア山頂に向かう道路なんです。
ほんとに?こんなに晴れているのに?目を疑いました。
晴れてはいるのですが、強風が吹いており危険とのこと。
写真に写っている車の中には、がんこそうなレンジャーの方が座っていて、状況を聞きにいったところ「No!」の一言でした。いつものハワイアンのやさしくて陽気な感じは一切ありません。命に係わることなので厳格な取扱いをされているようです。

確かに地上でも強い風が吹いてましたので、頂上まで行くととんでもない風でかなり危険だったのだろうと納得しました。
ちなみに、この写真の場所はマウナケア山中腹にある「オニヅカビジターセンター」というところで、この地点でも標高2,800mもあり、眼科に雲が見えました。

 

 

 

 

 

1時間ほどここで待機をしたのですが、風はおさまらず山頂をあきらめ、車で20分ほど移動したところにあるマウナケア州立公園内にあるレクリエーションセンターというところでサンセットを鑑賞することになりました。

 

 

 

 

 

 

少し残念な気持ちがあったのですが、その気持ちはすぐになくなりました。
写真ではなかなか伝わらないのですが、このサンセットがとてもとてもとてもきれいだったのです!
この地点でも標高が2,000mもあり、済んだ空気ですばらしいサンセットを見ることができました!

そしてこの後、先ほどのオニヅカビジターセンターに戻り、真っ暗な中で星空観測を行います。
(この地点での観測はオリジナル通りです。)
ここの写真はないのですが、これがまたすばらしいのです!
数えきれないくらいの星が見え、ガイドさんの星座解説も興味深いもので、最高なんです!

あまり書きすぎるとネタバレになってしまいますので、この辺でやめておきますが、山頂に行ける、行けないに関係なく、みなさんもチャレンジしてください!!!