ワイキキでアメリカを体感!スポーツバーでアメフト観戦②

スポンサーリンク




アロハ~。
1年中多くの日本人の方が訪れるハワイ。
ワイキキの中心部に限らず、どこに行っても日本人観光客の方に出会うので、
ここが異国の地であることを忘れてしまいそうになります。

でも、ハワイってやっぱりアメリカなんだ!、と感じるのは、秋から冬にかけてのシーズン中は
至るところでアメフトの中継が流れ、地元の人も熱中して観ていることですね。
シーズン中は、土曜日はカレッジ、日曜日はNFL(プロ)フットボールが観戦できます。
ハワイは本土との時差で午前中から夕方にかけてが観戦の時間になります。

そこで、今回はワイキキの中心部にありながら、一歩足を踏み入れると
アメリカを感じることのできるスポーツバーをご紹介する第2弾です。

今回紹介するのは”ライバルズ”
ワイキキの中心、DFSの裏側、クヒオ通りに面したオハナ・ワイキキ・マリアの1階にあります。

 

 

 

 

 

 

 

入口を入ると大画面のモニターがカウンター越しに並んでいて、他のスポーツバー同様に
往年の名選手の写真が壁にびっしり飾られていて、これぞスポーツバーといった感じです。
店内は入って左側に細長く、カウンターのほか、テーブル席も数席あります。
大画面のモニターが奥のカウンターまで備え付けてあって、どの席でも楽しめます。
やはり、ここもワイキキの中心に近い立地ながら観光客の姿はなく、地元の人がちょっと
ビールを飲みにくる、といった感じでした。真昼間だったからかもしれませんが。。

 

 

 

 

 

 

ここは、ピザが美味しいことでも有名で、一人分のカット(といってもかなり大きい)が5ドル、
ビールも5~6ドルです。オニオンリングなどおつまみのメニューも豊富です。
一人でビールとピザで観戦も良し、数人でおつまみ数種を頼んで飲むも良し、です。
飾ってある写真の中に松井選手とイチロー選手のものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

ワイキキの中心部にありながら、観光客がほとんど訪れないスポーツバーで
是非、アメリカを体感してみては如何でしょうか?

NH