新型コロナウィルスによる店舗の営業時間変更&休業情報【ハワイ州観光局ニュース】
ハワイ州知事デイビッド・イゲからのメッセージ

ハワイ 「biki>」 ビキでダイヤモンドヘッド1周自転車チャレンジ!

スポンサーリンク
世界的に有名な観光先ハワイの動画
おすすめ

アロハ!

一度やってみたかったのです。ハワイで風を切って自転車に乗る!想像しただけで爽快~♪気分は「チャリダー★快汗!サイクルクリニック」(←TV番組です。わかります?笑)

ハワイでは自転車は車とみなされるので車道かバイクレーンを走ります。不要不急の外出禁止令の効果もあってか、ワイキキの自動車の交通量もたいへん少ないです。初めて乗るには絶好のチャンス!思い切ってサイクリングエクササイズに挑戦しました~!

「エクササイズ」というからにはちょっとアップダウンのある道で。。ハワイの景色も楽しみたい。。。と、いうことで ダイヤモンドヘッド1周チャレンジ!やってみました。

ビキについてはこのサイト「biki>」にビキの乗り方をはじめ、地図ボタンを押すとレンタルステーションの位置MAPと、ステーションに何台Bikiが待機しているのかもわかります。またそこへ返却できる台数も表示されているので希望のステーションが満車でも近くの空席を見つけることができます。たくさん設置されているんですね~

ステーションに着いたらまず、本日の相棒にふさわしいこれぞと思う自転車のタイヤの空気と、ベルが鳴るかチェックし、レンタル操作を開始します。故障自転車しかない場合、借りてしまってからでは厄介ですからね。

レンタルはクレジットカード1枚持参でOK。操作画面は左上の国旗のマーク当たりを押すと日本語にかわるのでとっても簡単!

サドルの位置をしっかり自分の足の長さに合わせ、いざ出発。乗りはじめはちょっと緊張しましたが乗り心地良し!ギアも3段階あってTOPに切り替えたらぐいぐいとスピードがでました。お~気持ちいい~。歩きでは味わえない「ハワイの風」です。

コースは、カピオラニ公園から時計と反対回りにしました。ダイアモンドヘッドへワイキキから徒歩で行かれた方はご存じだと思いますが、モンサラット通りの勾配は自転車で上るにはかなりキツイのです!

公園の木のアーチをくぐり、海岸沿いへ。ハワイって自然がいっぱい。木もダイナミックですね!

海岸側の勾配もなかなかキツイですが、ギアを1に切り替えて頑張りました!

上りきった先のこの絶景のために!うお~気持ちいい!サーファーさんたちも見えます。

きれいな海を見ながら小休憩をとり、上りで使った体力が少し回復したら、カハラ方向へ下り坂で勢いをつけます。そして三叉路をダイヤモンドヘッドドライブにそって左へ。左折するときの手信号はこれです。

ダイヤモンドヘッドの裏側?は同じ山とは思えない平なシルエット~。

そして、土曜日にファーマーズマーケットでにぎあうKCCを横目に、ここまでくれば、最後、上るとキツイ、モンサラット通りをビャーっと下って終了です。

ぐるっと一周約30分です。歩くと早足でも1時間以上かかるので、自転車は早いですね!「快汗」でした。チャレンジ成功!

2017年に新設置された「ビキバイクシェアハワイ」は、東はダイヤモンドヘッド~西はダウンタウンまで130箇所のステーションの設置があります。こういった小冊子もステーションに設置されています。

ワイキキ周辺の移動手段として利用する場合は、平坦な街中であれば、歩くより早くて簡単&便利だと思います!今回のコースのような上り坂を走行する場合は、かな~り脚力が必要で、大汗をかきますので、爽快な運動&ハワイの風 を感じたい方にオススメです。ステーション横にある小冊子や、サイトの利用案内を事前に確認し、交通ルールを守って安全に利用してくださいね!

マハロ!

MC

2020年4月28日の情報です