JALのマイルがたまる!ジャルパックハワイオプショナルツアーWebショップ【詳細・お申込みはこちらをクリック】

カパフル通りのセイフウェイスーパーマーケット 

スポンサーリンク
おすすめ
【旅行前検査プログラム&イゲ知事からのメッセージ】

今回は、アメリカのスーパーマーケットチェーン「セイフウェイ」についてご紹介します。
カパフル通り、マラサダで有名な”レナーズ”の近くにあります。
ワイキキから比較的近いため、訪れたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハロウィンが近かったため、入口には特設コーナーがありました。

レジの列を作る場所には、ソーシャルディスタンスステッカーが貼られています。

店内は広々としていて、商品がずらりと並んでいます。




とてもカラフルなケーキ。食べるには、少々勇気が必要かも。。

アルコール類の品揃えも豊富です。

お買い物をする場合は、無料のメンバーズカード(会員カード)を作ると便利です。
旅行者の方でも、レジ近くにあるカスタマーサービスカウンターで簡単に作ることが出来ます。

品物には、通常価格(白い値札)と会員価格(黄色い値札)が表示されています。
会計の際に会員カードを提示することで、会員価格で買い物をすることが出来ます。
2つで$〇〇、3つで$〇〇という商品は、1つだけ購入することも可能です。
(1つあたりの価格は、右下に”$○〇 ea”と表示されています)

旅先のスーパーマーケットを通して、現地の生活習慣を垣間見たり
日本との違いを発見したりするのもまた、旅の醍醐味ではないでしょうか。

SAFEWAY KAPAHULU
営業時間  5:00AM – 23:00PM
※通常24時間営業ですが、現在は新型コロナウィルスの影響で営業時間が変更されています。

※掲載の情報は2020年10月23日現在のものです。

PIKO